仙遊寺宿坊

この日は、53番円明寺をスタートして、今治駅を目指していたつもりが、勢いあまって58番仙遊寺まで来てしまった日だ。

疲れたせいもあって、食事の写真もない。

 

この宿は、宿坊ではちょっと有名らしい。

ハードは、新しくて、部屋のつくりとかちょっと洒落てる。

 

精進料理は美味しい。

 

お風呂は、ぬるぬるの温泉である。

 

その上、旅館の女将のような丁寧な方までいる。

 

ある意味、僕の知ってる宿坊ではない。

 

唯一、旅館と呼べる宿坊である。

 

外観

 

部屋

フローリングに、畳を敷いている、部屋の密閉率も高いので、普通の宿坊とは異なるレベルの部屋。


風呂:ぬるぬるの温泉である。

   浴場が2つあるが、宿泊客が少ない日は、ひとつしか使用していない。
浴衣なし(有料あり)、タオルなし
布団:
洗濯:全自動と2層式が1台づつ。
食事(夕):精進料理、美味しい。
食事(朝):美味しいけど、歩き遍路に精進料理は向かない、すぐお腹が減る。
対応:普通
料金:忘れた。

お遍路ブログ「53番円明寺~58番仙遊寺」も、是非ご覧ください。

仙遊寺宿坊の場所

cript>
前
岩本寺宿坊
カテゴリートップ
宿坊について
次
香園寺宿坊